スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンミュージック養成所レッスン 20100313 #30


今日のレッスンは、前回さわりをやった養成所内部で作成する
ドラマの台本読み&立ち稽古がメインでした。

台本読みは、文字通り台本とにらめっこしてセリフを言うだけですが、
立ち稽古になるとセリフを覚える&体の動きが加わります。

自分のセリフのときは、そのセリフに合った表情・動きを
すればいいので比較的やりやすいですが、自分以外のセリフの時は
自分でリアクションをイメージして動かないといけないので、
理解力・想像力が問われます。

かと言って、相手の次のセリフがわかっているからといって
セリフを言う前にその人に向き直ったりしてもいけません。

いろいろ難しいことは多いですが、
こうやって普段の自分とは違うキャラクターを演じるのは面白いです。

でも「充実した学生生活を送る男子」なんて役をやっていると
学校で女の子と話すのが一大イベントだった私の過去の記憶が蘇り、
内心あああああってなってなったりします(´・ω・`)


リアクションの殿堂 [DVD]
ビデオメーカー (2009-08-27)
売り上げランキング: 4150

サンミュージック養成所レッスン 20100227 #29


今回は演技のレッスンの日で、始めに先日自分含め数名のレッスン生が
端役・エキストラとして出演した福岡恋愛白書5のDVDの
チェックがありました。

で、以前結果報告で載せたシーン以外に、
もう1つ映ってるシーンがあったのを見逃していた事に気付きました。

問題のシーン
20100227_福岡恋愛白書5

ええ、どうせ本人も見逃すレベルの話です(´・ω・`)

その後、残りの時間は台本読みを行いました。
唐突ですが、今度の5月に自分が通っている
サンミュージックアカデミー福岡校全体で1つのドラマを
作成することが決まっていて、この台本はそのドラマに使用するものです。

まだ触りの部分しかできていませんが、
それを読んで大体のコンセプトは掴めました。

今日初めて渡されて、下読みもそこそこに通し練習をしたのですが、
意外と上手くできたと自画自賛しています(`・ω・´)

ただ、たまたま充てられた役が中学生の役だったのですが、部分的に
「中学生はそんな大人びた喋り方しない」と突っ込みを受けました(´・ω・`)

実際には自分の実年齢に近い役もあるみたいなので、
それをもぎ取れるよう、先生にラブコールを送っておきます(`・ω・´)

きみの背中で、僕は溺れる (MF文庫ダ・ヴィンチ)
沢木 まひろ
メディアファクトリー
売り上げランキング: 25404

サンミュージック養成所レッスン 20100220 #28


今日は久しぶりの演技レッスンでした。

今日のレッスンの主題は「セリフ以外での演技」。
セリフで説明せず、道具を使わず、
表情や身振りでどれだけ感情や情景を表せるかの練習でした。

簡単に場所や演じる役の境遇などの条件を聞いた後、
一人ずつ皆の前で自由に演技。

「最初にやりたい人」と訊かれて
押し黙っている自分が嫌いです(´・ω・`)

自分の前に何人かが演技しましたが、人によって
演技の内容はまちまちで、パントマイムのように
そこにある空間がリアルに見える人もいれば、
イマイチ何をしているか分からない人もいました。

で、いざ自分の番。事前に
「(考え込んでいるようにしか見えなくなるから)下を見ない」
と注意されていたにもかかわらず、
ほぼ終始目線が下がっていた、と後で言われました。

自分なりに分析すると
「上がり症ってわけではないが、
そのときの行動に自信が無いと、無意識伏せ目がちになる」
って所だと思われます。
少しは自信過剰気味な方がいいのかもしれません。

次回のレッスンは頭の中で「バリバリ最強No.1」
をBGMに流して臨もうと思います(`・ω・´)




オラ、だいこんくん
オラ、だいこんくん
posted with amazlet at 10.02.21
ジグ
売り上げランキング: 14872

背景以上脇役未満


昨日の深夜、エキストラで出演した福岡恋愛白書5の
オンエアがありました。

取り急ぎ、淡い期待を抱かせてしまった地元読者の方に
深くお詫びを申し上げます(m´・ω・`)m

いくつかのシーンに映ってはいましたが、
ほとんどは後姿か良くて横顔で、まともに顔を確認できるのは

このシーンの、
20100214_福岡恋愛白書1

これくらいでした。
20100214_福岡恋愛白書2

記録:顔長約3cm(37型テレビ部門)

ウォーリー並みに背景と同化しているので、
見つけるには今年1年分程の運が必要です(´・ω・`)

↑半ば冗談でこんなことを書きましたが、
この表現すら生ぬるい程、私は背景でした(´・ω・`)

ちなみに一番自分が大きく写ったのはこのシーンの
20100214_福岡恋愛白書4

これでした。
20100214_福岡恋愛白書3

男の手っぽくない造形と不自然な動きで、
とりあえず浮いて目立っていました(`・ω・´)

・・・だんだん悲しくなってきたのでこの辺にしときます。

まぁ千里の道も一歩からの精神で、
次は今回以上の露出を目指していろいろやってみます。

ちなみに内容はこれからちゃんと録画を見て確認します(`・ω・´)

海辺の石ころ図鑑
海辺の石ころ図鑑
posted with amazlet at 10.02.14
渡辺 一夫
ポプラ社
売り上げランキング: 33477

サンミュージック養成所レッスン 20100213 #27


今日は、先日コーラスでステージに出させてもらった先生の
ボーカルレッスンでした。

本番については「練習より出来が良かった」と言って貰えました。
ホカホカした気持ちになりつつ、まだ改善すべき点はたくさんあるので
まだ頑張らなきゃなと思いました。

レッスンの内容は、「Amazing Grace」と「Oh Happy Day!」と、
今回から新しく課題曲になった「This Is It」の練習。

This Is It/Michael Jackson


ちょうど風邪の治りかけで、声が満足に出なかったのが
残念でしたが、例え調子が120%でもメインボーカルは
(音域的な意味で)獲れなさそうです(´・ω・`)

あと、ダンサーに立候補すればもっと目立てるんですが、
誰か、踊りと言えば踊り食いくらいしかできない私に
3ヶ月でマイケル並になれる方法を教えてください(´・ω・`)


「先生あのね」
レッスンの先生とマネージャーさんにチョコ(たぶん義理)を貰ったよ。
「ある」と「ない」の差って大きいなって感じたよ(*´∀`*)

五十歩百歩は五十歩違う
渡辺 きよ
新風舎

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
about me

管理者名:moith

普通のお兄さんが書きたいことを自己満的に書き流すブログです

注:「アイドルマスター(THE IDOLM@STER)」に関する記事(攻略情報・楽譜など)はありませんので予めご了承ください。

カテゴリ
バロメーター

全記事タイトル一覧を表示

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。