スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 1つ後の記事:エトセトラ

 1つ前の記事:現状と展望


 スポンサー広告カテゴリの新着エントリー


オーディションについて


今回合格したサンミュージックアカデミーのオーディションは
・一次審査(書類選考)
・二次審査(面接形式のオーディション)
という構成

まず前提として、今回のようなオーディションは「集めるためのオーディション」
雑誌なんかでやってる「トップを決めるオーディション」とは性質が
まったく違うって事くらいは、素人考えでも想像がついた
受かったから言うわけではないが、このオーディションで不採用だったら、
誰にも受けたことも言わず、他の所も受けず、きっぱりとこの道を諦めようと思っていた

1位を目指す必要がないからといって、手を抜いてたら見透かされるのは
目に見えていたので、当時の自分なりに最善を尽くした

・一次審査(書類選考)
いままで「みてくれ」を評価されるために意識して写真を撮ったことがなく、
自分撮りじゃいくらやっても満足行くようなのは撮れないだろうと思い、最寄の写真館へ
多少の出費は要したものの、ソレに見合う、俗に言う「奇跡の一枚」を1時間程度でゲット
惜しむらくは、撮影日までにダイエットが間に合わず、残念な輪郭が滲み出ていること
今度写真が必要な時はまた撮ってもらう必要あり

・二次審査(面接形式のオーディション)
当日までに分かっていたことは
自己PR、セリフ読み、歌唱審査、質疑応答があるということだけ
今までオーディションの経験などないので、自己PR、質疑応答の要領が全く想像つかない
いろいろリサーチした結果、一般的に自己PRは1分程度、
質疑応答は本当にどんな質問がくるか分からない、とのことだったので
1分前後に収まる自己PRの原稿、予想と時間が違った場合の削り方、水増し方
考えうる限りの問答集(どんな芸能人になりたいか、好きな芸能人は・またその理由は、
自分にキャッチフレーズをつけるとすれば、自分を漢字一文字で表すとしたら、など)
をA4用紙1枚分くらいにまとめて、全部暗記して臨んだ
いざ本番では、自己PRは趣味と特技を言う程度、
質疑応答はある程度形式的な質問だったので、多少拍子抜けしてしまった
まぁ準備のためにやったことは、何らかの糧にはなると思うので、気にしない

今後は事あるごとに大なり小なりの「評価される機会」が訪れると思われるので、
その瞬間のベストを常に伝えれるための表現力を身につけていく必要がある

 1つ後の記事:エトセトラ

 1つ前の記事:現状と展望


 養成所カテゴリの新着エントリー


コメント

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
about me

管理者名:moith

普通のお兄さんが書きたいことを自己満的に書き流すブログです

注:「アイドルマスター(THE IDOLM@STER)」に関する記事(攻略情報・楽譜など)はありませんので予めご了承ください。

カテゴリ
バロメーター

全記事タイトル一覧を表示

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。