スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 1つ後の記事:難易度F(ふつうではない)

 1つ前の記事:携帯よりバイナリをこめて


 スポンサー広告カテゴリの新着エントリー


ギタリストの卵(無精卵の場合あり)


写真アップロードのテストを兼ねたエントリー。

ボーカルスクールに通い始め、歌が上手くなるという目標のもとレッスンを受けているが、
どうせなら生の伴奏に合わせて歌いたいという欲が沸いてきた。
といっても現状バンドを従えるようなモノは持っていないので、弾き語りしか選択肢はない。

弾き語りといえばギターかピアノ(キーボード)が考えられる。

ギターは中学生のときに実家に置いてあった父親のクラシックギターを
触ったことがあるが、当時の手の小ささとクラシックギターの大きさのため
Fコードが押さえられず、1週間程度で挫折した。以来10年近く弾いていない。
最近知り合いのギターを触らせてもらったら、Fコードは押さえられるようになっていた。

ピアノは過去に数年習った経験があり、楽譜は読める。
現在の自宅に70鍵以上のキーボードがあり、いつでも練習できる。
手は人より一回り大きく、1オクターブ+1音(ドとレ)が鍵盤の上から押さえられる。
学生時代は鍵盤楽器(木琴・鉄琴の類)奏者で、速弾きが得意だった。
と、好材料が揃ってはいるが、今までのピアノの経験値と上達の幅をグラフにすると、
どうも"ピアノ奏者の"芽が出るのはあまり期待できない。

という事で消去法でギターとなり、先週早速購入した。
ギター_購入直後
本体価格が3万弱のアコースティックギター。
さすがに雑誌広告の『特価!16点セットで1万円!!』の類を買う勇気はなかった。
先生からは、どうせ買うなら6万程度以上の良い物を、と勧められたが、
「分かりました、それでは収支の関係でレッスンやめます」と言うわけにはいかなかったので、
妥協点を見つける形でこれに決めた。

といっても全くの初心者で、音質の違いが分かるわけでもなく、
見た目が好みか・持ってしっくりくるか・ネックが曲がってないか・ギターの音がするか
程度しか判断材料になっていない。いずれ上達して耳が肥えたら次を考えることにする。

現状やっと単純なスケール(ドレミファソラシド)がスムーズに弾けるようになった程度。
今後はレッスンでギターを教えてもらうのではなく、独学で進める予定なので、
コンスタントに上達できる保証はないが、無職の特権を生かして練習に勤しみたい。

 1つ後の記事:難易度F(ふつうではない)

 1つ前の記事:携帯よりバイナリをこめて


 ギターカテゴリの新着エントリー


コメント

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
about me

管理者名:moith

普通のお兄さんが書きたいことを自己満的に書き流すブログです

注:「アイドルマスター(THE IDOLM@STER)」に関する記事(攻略情報・楽譜など)はありませんので予めご了承ください。

カテゴリ
バロメーター

全記事タイトル一覧を表示

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。