スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 1つ後の記事:ポチる勇気、ポチらない勇気

 1つ前の記事:ボーカルレッスン 20100222 #39


 スポンサー広告カテゴリの新着エントリー


とりあえずやってみるブログ


前回と同様、最近のブログの変更点をメモ書き程度に
書きなぐっておく記事です。

■トップメニューの追加
トップ画の下に、主立ったカテゴリの一覧に移動するボタンを付けました。
メニューの構築はこちらを参考にしました。
あとボタン(バナー)の作成はこちらを利用しました。

これで初めて訪れる人に若干親切なページになったはず・・・。

■人気記事ランキング

アクセスの多い記事のランキングです。
このランキングはほぼ「検索でヒットしやすい記事ランキング」
になると思われます。
まだ導入したばかりで、ランキングも過渡状態ですが、
そのうちこのブログの方向性がランキングに現れるはずです(`・ω・´)

■タグクラウドの追加

タグ・クラウド はウェブサイト上で使用されるタグの視覚的記述を指す。

直訳すると「タグの雲」を意味し、雲のように表示されるタグ文字列が
大小さまざまに浮かんでいるように見えることからこの名前が付けられた。
概してタグはアルファベット順にリスト化され、タグの頻出度は
フォント・サイズや色によって表示される。
したがって、アルファベットと人気度数の両方でタグを見つけることが可能となる。

以上、wikipediaより引用



こんな感じで、記事によく出てくるキーワードやジャンルを
「使用頻度=文字の大きさ」で表わしたものです。

この機能を有効にするために、100個の記事に新しくタグをつけました。
あと150個残ってます(´・ω・`)

■各種ボタンの追加
記事をtwitterに投稿するボタン
この記事をTwitterに投稿する(このボタンを押しても正常に動作しません。
お試しになりたい方は、記事上部の同じボタンをご利用ください)

記事をはてなブックマークに登録するボタン
このエントリーを含むはてなブックマーク (このボタンを押しても(ry

この辺を追加しました。
下手に押しても利用料金とかは発生しないのでご心配なく(´・ω・`)

■記事の続きを同じ画面で表示する
こんな感じです。

こちらの記事を参考に導入しました。

これで少しでも読者のストレス軽減になれば幸いです。

そう思ってんならページ自体を軽くしろって話は
言いっこなしです(´・ω・`)

報われる努力 無駄になる努力―自分の限界を打ち破る19の指針
渡部 昇一
青春出版社
売り上げランキング: 654735


 1つ後の記事:ポチる勇気、ポチらない勇気

 1つ前の記事:ボーカルレッスン 20100222 #39


 ブログカスタマイズカテゴリの新着エントリー


コメント

No title

 ヘ⌒ヽフ  すごいですねー
( ・ω・)   手の凝ったブログになりましたねー
/ ~つと)    テンプレいじってる時たのしいですよねーー
          そして自分のHTNL知識の無さに▂█▀█●状態になってます(笑)
           トグ付け大変だぁ(汗)

Re: No title

>アメさん
元が凝り性なんでしょうかねー。
気付いたら3時間くらい経ってたりします(( ;゚Д゚))

自分もこのブログ始めるまでは、
HTMLの知識はほぼ0ですた(`・ω・´)

あと書いてないですけど
「コメントだけ行間を普通に戻す」っていう
アメさんの為の変更もこっそりしてます(笑)

No title

あれタグ・クラウドっていうんですかー。わたしもやってみようかな

Re: No title

>SLeePiNgさん

ブログを端的に捉えてもらうには役立つかもですね<タグ・クラウド

似たようなサービスは自分が使ってるところ以外にも
いろいろあるので、いくつか見比べてみて選択される事を
おすすめします(`・ω・´)
非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
about me

管理者名:moith

普通のお兄さんが書きたいことを自己満的に書き流すブログです

注:「アイドルマスター(THE IDOLM@STER)」に関する記事(攻略情報・楽譜など)はありませんので予めご了承ください。

カテゴリ
バロメーター

全記事タイトル一覧を表示

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。